C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

ヘリカウボーイと巨大ワニの引越!

 

オーストラリアで最も有名なカウボーイと、ヘリで牛や馬を追い巨大ワニの引越にチャレンジをしませんか!

 

 
mattwrightaustralia

 

 

有名なワケその1:カウボーイスタイル!

 


mattwrightaustralia

 

オーストラリアで一番有名なカウボーイの名前は、マット・ライト(Matt Wright)さん

アウトバックが広がるノーザンテリトリー州のカウボーイです。

彼が有名な理由の1つは、仕事の方法が普通のカウボーイとはちょっと異なる点にあります。

彼が乗るのは馬ではなく、ヘリコプター!

広大なアウトバックで牛や馬を、ヘリコプターを使って追い込む

『ヘリカウボーイ』なんです!

 

実際の映像がコチラ!

Outside

 

 

 

有名なワケその2:カウボーイがなぜ巨大ワニを・・

 

さらに、彼が有名になったもう一つの仕事。

それが、巨大ワニの引越し!

放牧されている牛や馬たちを、巨大ワニから守るため捕獲し、ワニにとっても自然なエリアに移動させているのです。

それはさながらワニの引越しの様です。

 

実際の映像がコチラ!
Outside TV

 

ちなみに、このノーザンテリトリー北部に生息するワニは、世界最大は虫類のイリエワニ!

とにかくバカでかい!!!


mattwrightaustralia


mattwrightaustralia


mattwrightaustralia

 

 

 

巨大ワニの撮影ポイント!

 

オーストラリアでは、野生のイリエワニの捕獲が出来ます!
理由:イリエワニの数が増え過ぎのため、資格免許のある業者のみ捕獲可能


●捕獲方法は巨大なゲージを使って捕獲します!

●ゲージを使うとは言え、仕掛けや捕獲時に実際に水の中に入るので根性が必要

巨大ワニしか捕獲できません!(3メートル以下のワニはリリースするため)

●ベストシーズンは4月~9月!です!!

●一般人も専門業者のガイドの元であれば捕獲にチャレンジ出来ます!

つまり!タレントさんも捕獲にチャレンジできます!!

 

 

弊社ではイリエワニ捕獲の撮影経験があります!

 

★イリエワニ捕獲作品例

【TBS】アイ・アム・冒険少年/リアルモンスターハンター少年

【フジテレビ】大陸横断アドベンチャー 巨大危険生物を捕獲せよ!


撮影にご興味のある制作会社の方は、お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。

 

 

 

マットさんは世界が注目するカウボーイ!

 

さて、このヘリを巧に操り牛を追い、巨大ワニを捕獲するマットさんは、まさに現代版クロコダイルダンディー!

彼は、ナショナルジオグラフィックからも注目され、自分の番組も持っています!

 

 

 

世界初!ワニリゾート!?

 

さらにマットさんは、オーストラリア大陸をかたどった宿泊施設を建設。

ここのコンセプトがマットさんらしい!『ワニと共存できるリゾート』!!

なんと!! 

オーストラリアをかたどった堀に、ワニを放つという計画!!

 
mattwrightaustralia


こんな素敵なグランピング施設も!

mattwrightaustralia

 

 

 

こちらの撮影をご希望の制作会社の方へ!

 

オーストラリアで最も有名なカウボーイと、ヘリで牛や馬を追いかけ、巨大なワニの引越しにチャレンジし、ワニだらけのリゾートホテル泊まる!!


そんな撮影にご興味のある制作会社の方は、お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。

東京オフィスがございますので、お電話はもちろん、東京で直接お会いして打ち合わせをすることも可能です。

SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546