C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

『マグロ投げ世界選手権!』【1月下旬撮影ネタ】


テレビ番組にオススメ!

世界でもかなり珍しい世界選手権!

それは、、、

 

『マグロ投げ世界選手権!!』

その名の通り、マグロを遠くにぶん投げる競技です!!

 

ルールはいたってシンプルで大胆!

10キロのマグロを、ハンマー投げのように投げ、その飛距離を競います。

 

実際の競技の様子はコチラ!

On Eyre Media

 

この競技は、南オーストラリア州のポートリンカーンという港町で毎年開かれる『The Port Lincoln Tunarama Festival』というお祭りのメインイベントとなっています。

実はこのポートリンカーンは、蓄養インドマグロの水揚げ量が世界一という町
そのためこの様なフェスティバルやイベントが行われております。

 

【イベント名】
Tunarama Tuna Toss World Championship

The Port Lincoln Tunarama Festivalのイベントの1つ。
他にも様々なイベントも行われております。

 

【競技内容】
10キロのマグロを投げ、その飛距離を競います。

競技は男女2つのカテゴリーに分けられており、それぞれで優勝を争います。

誰でも参加出来ますが、参加人数の制限があり、男女各40名まで。
まずは男女各40名で予選を行い、決勝戦には上位6名がそれぞれ参加します。

本物のマグロを投げる事が出来るのは決勝戦のみで、予選はゴム製のマグロを使用。


【開催日】

2018年1月27日(土)
Tunarama Festival期間は1月25〜28日


【開催地】

ポートリンカーン(オーストラリア、南オーストラリア州)

 

弊社ではこの『マグロ投げ世界選手権』の撮影経験があります。


競技への参加や取材ご希望の制作会社の方はお気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。

 

 


さらに!

このポートリンカーンは、マグロの養殖以外にもとあることで有名なんです。


それは、、、


『シャークケージダイビング』!!!

そう!あのケージに入って、サメに大接近できるというもの!

 

その動画がこちらです!!
※ケージの中・外からのカメラアングル参考になります

alypso Star Charters


弊社ではこちらの『シャークケージダイビング』の
撮影経験もあります。

■シャークケージダイビング作品例
【TBS】『アイ・アム・冒険少年/インスタ少女』

 

シャークケージダイビングの撮影に関してもお気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。

東京オフィスがございますので、お電話はもちろん、東京で直接お会いして打ち合わせをすることも可能です。

SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546