C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

体感!グレートネイチャー/始原の大地“ソングライン”を行く~オーストラリア最後の秘境~

NHKの人気番組『グレートネイチャー』のお手伝いさせていただき、南オーストラリア州アデレードを中心に広範囲のロケを行いました。

世界最古の山脈の一つ、フリンダースレンジ国立公園のウィルピナパウンドでは、地質学者と一緒にトレッキングや空撮しながら解説してもらい、さらにロッククライマーを起用しての断崖絶壁の撮影を試みました。

エア湖では乾燥した湖を専門家と一緒に歩き、湧き水を探して、その秘密を探りました。

東西1200kmに及ぶナラボー平原では、どこまでもまっすぐに続く幹線道路をひたすらドライブしたり、オーストラリア大陸が南極大陸と分裂した時にできたと言われる断崖絶壁のブンダクリフを空撮したり、通常は研究目的でしか入れない水中洞窟でも、今回特別な許可を取って撮影に成功しました。

さらには西オーストラリア州北部へも足を伸ばし、1980年代に発見された地球最後の秘境と呼ばれる世界遺産バングルバングルを撮影し、壮大なスケールのロケとなりました!

ロケ準備期間中は、各地のエキスパート、地質学者からの情報収集や出演交渉、撮影に協力してくれるロッククライマー、洞窟ダイバー等のリサーチ、撮影許可取得のための各国立公園やアボリジニ団体との交渉等を行いました。

また、関係者の予定と撮影許可条件、フライト等を考慮しながら、限られた時間と予算の中で効率よく撮影するためのスケジュールも作成しました。

オーストラリアにはまだまだ大自然が残されており、独特の生態系からもネイチャー系テレビ番組や壮大なイメージ広告等に適したロケーションの宝庫となっています。

最適なロケーションの提案と正確な撮影許可手続きのため、企画段階からでも、ぜひ弊社にお問い合せください。

番組へのリンクはこちら

↓   ↓   ↓

http://www4.nhk.or.jp/greatnature/