C.P.INTERNATIONAL

劇場版 Free!-Timeless Medley-絆 / Free!-Eternal Summer-

●劇場版 Free!-Timeless Medley-絆 ●Free!-Eternal Summer- のロケーションコーディネートを行いました。

Free!は「躍動感あふれる美少年ぞろいの男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語」などと銘打たれている大人気アニメ。
そのFree!が、新規エピソードとともに2本の劇場版として再構築され今年全国ロードショー。

そのうちの1本『劇場版 Free!-Timeless Medley-絆』(2017年4月22日・土 全国ロードショー)には、テレビシリーズで話題になったオーストラリアのエピソード『12Fr 異郷のスイムオフ!』の一部が含まれているのですが、実は弊社でこちらのロケーションコーディネートを担当させて頂いておりました。


■Free!-Eternal Summer-『12Fr 異郷のスイムオフ!』


《コーディネートポイント1》幅広いリサーチと許可取り

今回はロケ先に通常のロケの許可に加え『アニメの舞台になることの許可』も取りました。
ただし、実際はロケ地を見てから、アニメの舞台にするか判断をする必要があった為、可能性のある場所を幅広くリサーチ、および許可を取りました。

 

《コーディネートポイント2》効率のいいスケジュール作成

同じロケ地であっても時間を変えて何度も見る必要があったので、効率のいいスケジュール作成をする必要がありました。
『効率のいいスケジュール』は、どのロケにも求められますが、今回も熟考して作成しました。

 

■シドニーで「Free!」聖地巡礼が話題に
最近のアニメでは、実際のロケーションや施設を忠実にアニメ化し、その場所がファンにとっても『聖地』となり、ロケーションの『聖地巡礼』が流行っておりますが、Free!-Eternal Summer-『12Fr 異郷のスイムオフ!』の舞台となったホテル『THE RUSSELL HOTEL』が『聖地』となっているようです。

Elsewhere(2016年8月)の記事によると、番組放送以来、舞台となった部屋番号『25』は、日本人の観光客に予約され、番組にも登場したキーホルダーは500個以上売れたそうです。

 

【オーストラリア、ニュージーランドで撮影をご検討の制作会社の方へ】

弊社ではこちらのアニメの様に、(ロケ予定のない)シナハンやロケハンのご相談もお受けしております。

企画段階のご相談もお受けしておりますので、お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。

東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!

SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546