C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

おーすとりっぷ

今回はTBSのおーすとりっぷの撮影をお手伝いさせていただきました。全部で7都市、計3回の取材の第一弾として、メルボルン&パースで撮影を行いました。

「世界一住みたい街」と言われるメルボルンと、「世界一美しい街」と言われるパースの魅力を
わずか2日間づつの取材日数で紹介する為に、現地情報や移動時間も考慮して綿密なロケーション選定を行いました。また今回のロケでは、いつも以上に予算を抑える工夫をし、なおかつロケの質を極力落とさない様に配慮をしながら準備を行いました。
特にワイルドフラワーが有名な今の時期パースでは、最もきれいなワイルドフラワーを撮影するため、日々変化する野生の花情報を広範囲に渡り、色々な人から情報を入手。今年は近年になく雨が少ないので難しいと言われていた、エバーラスティングのフラワーカーペットの撮影にも見事成功することができました!
───────────────────────────────
《撮影スタッフの方からのお声をご紹介させて頂きます》
ロケお疲れ様でした。
おーすとりっぷはミニ枠にもかかわらず、ロケ体制は特番並みですが、ロケ日数と予算は普通のミニ枠より少ないという厳しい現状です。
そんな条件の中で、無理なお願いをいろいろしましたが、全て順調に終えることができ大変助かりました、ありがとうございます。
一番大事なことだと自分で思っていることは、出演者やスタッフが本当に楽しくロケが出来ないと、楽しいそうな旅番組は作れないということ。
今回も坂本さんのおかげで、楽しく旅ができロケをすることができました。
【TBSビジョン 別部時彦様】
大移動を強行スケジュールでこなす大変なロケでしたが、坂本さんのおかげで楽しく終えることができました!
よくない天気予報をかかいくぐって夕日が撮影でき、難しいといわれたフラワーカーペットが見つかり、短い時間の中で予定になかったカンガルーやワラビーとも遭遇できたのは、坂本さんのおかげですね!
往復6時間以上の運転もありがとうございました。
(というか、助手席で寝てしまってすみません。)
またの機会にご一緒できるのを楽しみにしております。
そのときは一緒に飲めるスケジュール作れるといいですねー。
【TBSビジョン 石郷岡様】
今回はメルボルン、パースと、大変大変お世話になりました。
我儘なリクエストにも対応して頂き感謝感謝です。
天気にも恵まれ、良い出会いにも恵まれ、言う事無しですね♪。
こんなオヤジなカメラマンですが、今後も宜しくお願いいたします(‘-^*)ok!。
【カメラマン 杉村様】
何かとお世話になりました!!
本格的な海外ロケ初体験だったので緊張してましたが、
おかげさまで、楽しく終わることが出来ました。
【VE 石黒様】
番組へのリンクはこちら
↓   ↓   ↓
http://www.tbs.co.jp/austrip/index-j.html