C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

地球街道/オーストラリア東海岸篇

テレビ東京の人気旅番組「地球街道/オーストラリア東海岸篇」の撮影を行いました。

番組の特徴でもある、旅の手段は「車」。
スタートはブリスベン、ゴールはケアンズの北・ケープトリビュレーション。オーストラリアの全土につながる国道1号線を走りながら、クイーンズランド州の南端から北端の町を目指すその走行距離はなんと2,500Km!!
そんな行程に挑戦する旅人は、俳優の勝村政信さん。
実は勝村さん、「地球街道」でのオーストラリアの撮影は今回で2回目。前回は西側の西オーストラリア州で、パースからシャーク湾までを走破しているんです。
2,500kmもの距離があれば、撮影内容も盛りだくさん。
●オーストラリアならではの動物「コアラ」や「カンガルー」との触れ合い。●世界遺産の砂の島フレーザー島での大自然の中でのドライブ。●オーストラリア食文化にふれ、オージービーフの里でのバーベキュー。●オーストラリア旧日本大使館での日本との歴史的触れ合い。●ケアンズの世界遺産・グレートバリアリーフ、ケープトリビュレーションなどなど。クイーンズランド州の魅力を余すところなく、撮影を行いました。
広域に渡る撮影許可の取得もスムーズにこなし、ロケ地の手配も、順調に進む中、今回、最もたいへんだったのが車両の確保でした。「車」はこの番組において、もう一人の主役です。スポンサーはトヨタなので、もちろん手配する車はトヨタ車であることが、絶対条件なのですが、オーストラリアにはお馴染みの「トヨタレンタカー」がなく、現地レンタカー会社に依頼しても、セダンとか4駆などのタイプは指定出来るものの、実際に借りるまで、トヨタ車が来るか、他社の車が来るのか分からないのです(汗)!しかも学校の春休みと重なって、レンタカーの確保が難しい時期(汗、汗)!!考えられるありとあらゆり方法を試みて、撮影の3日前に、トヨタ・プラドの鍵を手にしたときの喜びは、言葉にできない物がありました。
撮影方法も、空撮あり、水中撮影有り、マウントを利用して走りながらのドライブシーンありと、こだわりのショットが満載です。美しく広大なクイーンズランド州を勝村さんが操るトヨタ・プラドが疾走し、土地土地の魅力をたっぷりご紹介できました。
終了後、勝村さんからもお礼の言葉を頂戴し、大変感動しました。スタッフの皆さんからも、また同じスタッフで第3弾を撮りましょうと約束してお別れしました。
次はニューサウスウエールズ州でしょうか?はたまたナラボー平原横断でしょうか?勝村さんがオーストラリア一周を成し遂げるまで、次回の再会を楽しみにしています。
─────────────────────────────────
《撮影スタッフの方からのお声をご紹介させて頂きます》
いやあ、楽しかったっすねえ!また是非、今回のメンバーで仕事したいです。ありがとうございました!!!
■ VE 森繁和様
台本もファイリングがちゃんとしていて見易かったし、移動のドリンクも常備していてしかも冷えていてすごく良かったです。他にも細かいケアもしっかりしていて勝村さんも大満足の様子でした。またよろしくお願いします。
■ スタイリスト 高山良昭様
ありがとうございます!
オーストラリア一週を目指して、また一緒に走りましょう!
担当コーディネーター 坂本
http://www.tv-tokyo.co.jp/chikyukaidou/index.html