C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

世界マップダイバー

テレビ朝日の特番『世界マップダイバー』の撮影をお手伝いさせていただきました。
世界の地図から気になる場所に直接行って調査をしてみようというこの番組。今回は日本列島より長くて、地図に横一直線で描かれている線路があるらしい、ということで、この線路を調査しにオーストラリアへいらして頂きました。
線路の正体は大陸横断長距離旅客列車「インディアン・パシフィック号」の線路。シドニーからアデレードのまで3泊4日 4352キロの旅となりました。
列車のロケなので、一度乗れば簡単に撮影出来るとは思いがちですが、実はこれが一苦労なんです。列車をすべて繋げると27両もあり、全長500メートル近くにもなる為、列車の外観は勿論のこと、内観の撮影も移動が大変!その分、車両を行ったり来たりしているうちに顔を覚えられ、列車内の乗客とも仲良くなれるという楽しい旅にもなりました。
始発のシドニーからパースへ行くまでに4つの駅(都市)に停車します。それぞれの都市のご紹介は勿論のこと、今回はナラボー平原を横切る直線線路の空撮も行いました。オーストラリア国内でも中々ない貴重な映像を撮影出来ました。
オーストラリアでの鉄道のロケをご検討の方は、是非弊社までお問い合わせ下さい。