C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

衝撃のアノ人に会ってみた!

【日本テレビ】衝撃のアノ人に会ってみた!の撮影コーディネートをさせて頂きました。

 
古今東西、人々を驚かせてきた衝撃映像の数々のに登場する人物の“その後”を追うこの番組。
今回はその中の『ハプニング映像で話題!?大失敗リポーターは今…海外で???生活』のロケをお手伝いさせて頂きました。

■晴天のビーチでの登場シーン! ■レストランでの食事シーンの撮影! ■インタビュー撮影中!

 

コーディネートポイント1:現地スタッフによる撮影

 
ロケは日本からのスタッフは来豪せずに、現地のスタッフのみで行いました。今回は特にこちらでディレクションする部分も多かったのですが、問題無く撮影を進められました。撮影の内容によっては、こちらの現地クルーでのご対応が可能ですのでお気軽にご相談下さい。
 

コーディネートポイント2:ロケ地、ロケ期間のご提案

 
お問い合わせからロケまでの時間が非常に短い中での撮影でした。一番の問題は撮影許可が間に合うかどうかでしたが、最短で降りそうな日程も提案させて頂き、
なんとか許可も無事に間に合い撮影に臨みました。
また、ロケ地も出演者からのアイデアも含め、時間のない中でも許可が降りやすそうな場所を検討し撮影許可の取得を進めました。今回出演して頂いたマッカイさんの積極的にアイデアを頂き、非常に心強かったです!

 
 

オーストラリア、ニュージーランド撮影をご検討されている制作会社の方へ

 
『コーディネート歴28年』の弊社は、オーストラリアとニュージーランドの撮影における様々な経験と情報があり、ご希望に沿った撮影が出来る様にコーディネートいたします。

弊社には、現場対応出来るコーディネーターが10名以上在籍・契約しており、
そのほとんどがコーディネーター経験が豊富で、様々な内容の撮影を行っております。
さらに、オーストラリア、ニュージーランド各地にご協力頂いている提携会社さんやフリーランススタッフの方々がおります
テレビ番組やCM撮影から映画まで、取材スタッフの1名のロケからスタッフ・キャスト総勢200名以上のロケまで、いかなる場所での、どんな撮影に対しても、その撮影内容に適したコーディネート体制をご用意することが可能です
オーストラリア、ニュージーランドでの撮影に関しては、お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546