C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

CANON EOS RP

CANON EOS RPの作例撮影のコーディネートをさせて頂きました。

 

キヤノンのフルサイズEOS史上、最小・最軽量で、バッテリー・カードを含めても約485gという軽さでコンパクト化したカメラ「EOS RP」の作例ロケを行いました。今回はメルボルンにて、街中やビーチを始め、世界一美しい海岸道路とも言われるグレートオーシャンロードへも足を伸ばし、スナップ撮影という形でのロケでした。

■グレートオーシャンロード途中のビーチにて!

■何気ない林も切り取っていく視点!

■建国記念ライトアップのフリンダース駅!

 

コーディネートポイント1:ロケーション提案

 
これまでにキヤノンさんのロケは過去に何度もお世話になっており、撮影内容や必要なロケ地など、御希望を十分に理解させて頂いております。 その為、今回も弊社からロケーション提案、及びスケジューリングまで大部分を任せて頂きました。 とは言え、慢心せずに、丁寧にリサーチ、手配、検討を重ね、時間帯や天候に合わせてベストなロケーション提案、スケジューリングを行いました。 毎回来て頂けるのは、過去にロケを積み重ねて来ているから、ということもありますが、 オーストラリアが南半球で、季節が日本とは反対であること(日本の冬の時期にオーストラリアは夏)も大きな理由かと思います。 季節の反転はオーストラリア、ニュージーランドのロケをする上での大きなメリットにもなっております。 日本の冬のタイミングでの夏の風景、もしくは日本の夏の期間に雪の景色が必要などのご要望の際は是非お問い合わせ下さい。

 

 

コーディネートポイント2:ロケ現場での臨機応変な対応

 
どのロケでもスケジュールの変更は付きものですが、今回はスナップ撮影という形だったこともあり、急な変更が多々ありました。 その為、事前準備をしつつも、ロケ現場での突発的な撮影許可の取得や出演交渉など、フットワークよく臨機応変に対応しました。

 

 

お客様の声

 

コーディネーターの鈴木様は弊社で何度もお世話になっているとても信頼のおける方でしたので、出発前から大変安心しておりました。現場はもちろんのこと、事前のお電話やメールのご対応も丁寧で、事後のご請求関連もすばやくご対応いただき、大変助かりました。 撮影は1月後半で、気温が40度を超える猛暑日が続きましたが、飲み物や日焼け止め、虫除けなど、万全なご用意をしてくださっていてとても嬉しかったです。 ロケ地の提案も臨機応変に対応してくださり、そのときの時間帯や天候に合わせてベストなロケーションで撮影をすることができました。 最初から最後まで無事に、そして楽しくロケを遂行できたことは、何より鈴木さまの信頼できるお人柄のおかげと思っております。 鈴木さまの行動から学ぶところもたくさんあり、今回のロケは大変貴重な経験となりました。 ご一緒できてよかったです!ありがとうございました。

(電通クリエーティブX 橋本あづさ様)

 

担当コーディネーター
■コーディネーター
鈴木冨士(Atsushi SUZUKI)

 

オーストラリア、ニュージーランド撮影をご検討されている制作会社の方へ

 
弊社では、撮影内容に適したコーディネート体制をご用意いたします!

弊社では現場対応出来るコーディネーターが10名以上在籍・契約しております。

そのほとんどがコーディネーター経験が豊富で、様々な内容の撮影を行っております。
また、30年間のコーディネート経験から、オーストラリア、ニュージーランド各地にご協力頂いている提携会社さんやフリーランススタッフの方々がおります
取材スタッフの1名のロケから、スタッフとキャスト総勢200名以上のロケまで、いかなる場所での、どんな撮影に対しても、その撮影内容に適したコーディネート体制をご用意することが可能です
 

オーストラリア、ニュージーランドでの撮影をご検討の際は、
お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546