C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

陸海空 地球征服するなんて/地球で1番有名な日本人は誰?

【テレビ朝日】陸海空 地球征服するなんて/地球で1番有名な日本人は誰?の撮影コーディネートをさせて頂きました。

 

今回は街頭1000人に「日本人をご存知ですか?」と質問し、最も有名な日本人を決めるという企画です。インタビューを行った場所は、オーストラリアを代表する2大都市シドニーとメルボルン。連日、立ち道ゆく人々に「オーストラリアの方ですか?日本人をご存知ですか?」という質問を繰り返して行きました。インタビューに答えてくれたオーストラリア人の方々の多くが、「日本に行ったことがある、もしくは行く予定です」と回答され、簡単な日本語を喋る方も多く、オーストラリア人の日本に対する興味の高さが伺えるロケでした。

■シドニーの実景撮影!良い天気です! ■夜のテニス場ロケ!目指せ錦織選手! ■日本語の授業。ちょっとした間違いがかわいい!

 

 

コーディネートポイント1:現場スタッフとオフィススタッフの連携

 
通常のロケ時は、ある程度、事前にスケジュールを固めてから各所の撮影許可を取得し、撮影スケジュールに沿ってロケを進めて行きますが、今回のロケは実際にインタビューを進めて、その回答を踏まえてロケ地を決定する必要がありました。その為、現場でロケを進めつつ、オフィスでもリサーチ、手配を進めるスタッフをスタンバイして臨みました。現場担当スタッフとオフィスのバックアップスタッフとの連携が非常に重要で、連絡を密に取り合いながら、時間のない中でもリサーチと撮影許可の取得を進めながら、最大限ご要望に沿う形で手配を進めて行きました。

 

 

コーディネートポイント2:フットワークの軽さ(1000人以上に声掛け!)

 
実際に1000人にアンケートを取る為にはとにかくフットワークよく動く必要がありました。声を掛けても応えて頂けない方も勿論いますので、時間によって、人が多く集まる場所を選んだり、とにかく多数の人への声掛けをしました。
その結果もあり、メルボルンにあるオーストラリア最古の美術館ビクトリア国立美術館に所蔵されている葛飾北斎の富嶽三十六景の初版、東海道五十三次で有名な安藤広重の掛け軸など、 日本にいてもなかなか見ることのできない貴重な作品に出会えたりもしました!
アンケート結果は、本田選手がちょうどメルボルンビクトリーに移籍したばかりのタイミングということで一位を獲得。ベストテン入りの人々も、オーストラリアと日本の関係性を反映した興味深い結果となりました。

 

 

お客様の声

 

今回のロケは準備期間が短く限られたスケジュールでしたが素早く臨機応変に対応して頂き本当に良い内容のロケが出来ました。
現地の街の情報もとても良く把握されていて 許可取りも含めてスムーズに ロケを行うことが出来ました。 本当にありがとうございました。

(ディレクター 池田おさむ 様)

 

担当コーディネーター
■チーフコーディネーター
坂本和彦(Kazuhiko SAKAMOTO)

 

 

オーストラリア、ニュージーランド撮影をご検討されている制作会社の方へ

 

弊社では、撮影内容に適したコーディネート体制をご用意いたします! 弊社では現場対応出来るコーディネーターが10名以上在籍・契約しております。 そのほとんどがコーディネーター経験が豊富で、様々な内容の撮影を行っております。弊社ヘッドオフィスには、常勤のリサーチ専門プロダクションコーディネーターもおります。

また、28年間のコーディネート経験から、オーストラリア、ニュージーランド各地にご協力頂いている提携会社さんやフリーランススタッフの方々がおります 取材スタッフの1名のロケから、スタッフとキャスト総勢200名以上のロケまで、いかなる場所での、どんな撮影に対しても、その撮影内容に適したコーディネート体制をご用意することが可能です  

オーストラリア、ニュージーランドでの撮影をご検討の際は、お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。 東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!

SHIMADA

嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546