C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

世界の村のどエライさん/気温46℃灼熱の荒野で快適に暮らす村?

【関西テレビ】世界の村のどエライさん/気温46℃灼熱の荒野で快適に暮らす村?の撮影コーディネートをさせて頂きました。

 
世界各地の村で幸せに生活する村人の幸せを守る「どエライさん」を取材し、人物像や仕事を掘り下げるこの番組。今回はクーバーペディでのロケを行いました。世界有数のオパールの産地として知られ、町の住居の約半数はダグアウトと呼ばれる地下住居になっている世界的にも珍しい街です。

■アウトバックの赤い大地! ■ダグアウトの入り口! ■オパールの採掘作業のロケ!

 
 

コーディネートポイント:豊富なロケ実績

 
オーストラリアの中でも内陸に位置し、中々訪れる場所ではない街ですが、弊社では過去にロケ実績が多数ありました。今回のロケのタイミングがあまり、いい時期ではありませんでしたが、過去の実績を活かし問題なくスムーズに進めることが出来ました。
 
 

コーディネートポイント:安全面を考慮した体制作り

 
内陸で移動が非常に多いロケとなったので、安全面には最大限の配慮をしました。ドライバーには地元にも精通した専門スタッフを起用し、移動時間もしっかりと管理しながら進行しました。
 
 

オーストラリア、ニュージーランド撮影をご検討されている制作会社の方へ

 
弊社では、撮影現場と同じくらい、リサーチを重要なコーディネートポイントと考えております。そして、リサーチをする上で、専門家、現地スタッフ達との強固な関係性は非常に重要です。
その理由として、昨今の制作はロケ期間だけではなく、リサーチ期間も短くなっており、その少ない時間のなかで、専門家から得られる情報は信頼性が高く、的確なアドバイスを頂けるだけではなく、本当に辿り着きたいゴールへ短時間で到達することが出来るからです。

コーディネート会社のリサーチ力の重要なポイントは、多種多様な専門家・専門機関へのコンタクトを持っているか、そして彼らと親密な関係性を持っているかです。


これまでのコーディネート実績で構築してきた専門家達との関係は、弊社リサーチ力を強力に後押ししてくれています。

また、弊社ではリサーチ専門のコーディネーターが常勤し、お問い合わせのあったリサーチはもちろん、日々様々な情報を収集しております。
 

オーストラリア、ニュージーランドでの撮影をご検討の際は、
お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546