C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

どうぶつピース!!/クセが強い!珍柄!個性派ペット大集合2時間SP!!

どうぶつピース!!/クセが強い!珍柄!個性派ペット大集合2時間SP!!の撮影コーディネートをさせて頂きました。
『猫と犬の赤ちゃん』など”カワイイ映像”をメインに動物バラエティ番組。
今回は弊社では、『オーストラリアの熱帯雨林で暮らす秋田犬』と『巨大犬の写真は本物か!?オーストラリアまで大追跡!』の2つの企画を担当致しました。
 
  
 
《コーディネートポイント1》企画に適した日本犬のリサーチ
今回の企画は『オーストラリアらしい環境の中で暮らしている日本犬』というもの。そのため、この企画にあった日本犬をリサーチするところから始まりました。
オーストラリアらしい環境で飼われている犬は沢山いても、日本犬となると簡単には見つからない、というのは容易に想像できますが、そこは弊社お得意のローラー作戦。オーストラリア全土にリサーチをかけ、最終的にケアンズの熱帯湿潤雨林地域に住む秋田犬とそのご家族に辿り着きました。まさに企画通りのご家族を見つけることが出来ました。
 
《コーディネートポイント2》現地スタッフのみのドローン撮影
世界遺産の森に囲まれたテーブルランド地区。その森を上から捉えるために、滝から森の上空に移動するドローン撮影を行い、迫力ある映像となりました。
これは再撮があったのですが、その時は日本からスタッフは来豪されずに、現地スタッフのみで行いました。この様な弊社スタッフや現地スタッフだけでの撮影経験も多くございますので、必要に応じてお問い合わせ下さい
 


 
【オーストラリア、ニュージーランドで撮影をご検討の制作会社の方へ】

動物関係の撮影は、弊社にお任せ下さい!

弊社は今まで数多くの動物関係の撮影を行っております。
カンガルーやコアラなどのオーストラリア固有の動物はもちろん、犬や猫などのペット系から野生の巨大ワニや驚異の自然現象、そして幻のタスマニアタイガーまで、ありとあらゆる種類の動物ロケを行っております。
そのため、多くの動物関係の専門家の方々へのコンタクトがございます
さらに、一般の方々へのリサーチの場合はオーストラリア、ニュージーランド全土へのローラー作戦も弊社ではお馴染みのリサーチとなっております。
 
★動物ロケ作品例★
【年に一度の大群ロケ】

新どうぶつ奇想天外!/2万匹のカ二の大群が大集結!
年に一度のポートフィリップ湾に集まる2万引きのクモガニの大群
ザ!世界仰天ニュース/クリスマス島のアカガニの大移動
数千万匹のアカガニが、年に一度クリスマス島を大移動する驚異の現象

【危険な野生動物ロケ】


アイ・アム・冒険少年/リアルモンスターハンター少年

ウド鈴木さんが、危険な『イリエワニ』の捕獲にチャレンジ!
アイ・アム・冒険少年/インスタ少女
渡辺直美がホオジロザメとのツーショットセルフィーを狙います!

【犬・猫ロケ】


世界わんわんドキュ☆/ゴールドコースト篇

世界の愛らしいわんこの姿を満喫する新感覚のドキュメンタリー
岩合光昭の世界ネコ歩き/オーストラリア・ケアンズ篇

【固有動物ドキュメンタリーロケ】

Earth Walker 2017/奇跡の島タスマニア
滝川クリステルさんがタスマニアデビルの取材やタスマニアンタイガーの調査など

ほか多数

 

オーストラリア、ニュージーランドでの動物関係の撮影に関しては、
お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京オフィスがございますので、お電話はもちろん、東京で直接お会いして打ち合わせをすることも可能です。!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546