C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

世界くらべてみたら/アナタの国の害虫駆除は?

【TBS】世界くらべてみたら/アナタの国の害虫駆除は?の撮影コーディネートをさせて頂きました。

 
世界のいろんな国や地域で同じ質問をしたら一体どんな違いがあるのか?日本と世界をちょっとくらべてみよう!!というこの番組。
今回は「アナタの国の害虫駆除は?」がテーマ。オーストラリアでは猫、ワカメ、鯉を取り上げました!

■インタビュー撮影中。きれいな桟橋でもインタビュー! ■害虫の捕獲の仕掛けをセット完了。捕まりますように! ■実景撮影!広大な牧場でどこも画になります。

 

コーディネートポイント1:短時間での準備/オフィスとの連携

 
ロケご希望のお問い合わせを頂いてから、実際のロケ期間までが非常に時間の無いロケでした。また、ロケご希望時期がこちらの春休み中ということもあり、関係者、ロケ場所などの確保が難しい時期。
その為、通常よりも人員も増やして急ピッチでリサーチや手配を行い、ロケ中もオフィスでの手配を進めることでロケを実現させました。

 

コーディネートポイント2:現場での臨機応変な対応

 
上記の通り、短時間での準備期間だった為、ロケ前までに詰め切れない部分もありましたが、ロケ中の担当ディレクターのご希望にもお応えしながら、現場での交渉、手配を進め、臨機応変に対応させていただきました。その成果もあり(?)、ロケ後に別の案件でもご指名を頂けました!これからもよろしくお願いします!!
 
【オーストラリア、ニュージーランドで撮影をご検討の制作会社の方へ】

『現場のコーディネーター』と『オフィスのリサーチャー』の連携が弊社の特徴のひとつです。


撮影現場では様々な追加リクエストや想定外の出来事が発生することが多々あります。その際に、臨機応変な対応が撮影コーディネーターには求められます。加えて、弊社ではオフィス常勤のリサーチ担当のリサーチャーが常に現場からのリクエストに対応し、現場コーディネーターをフォローしております。

弊社の現場での臨機応変な対応は、現場コーディネーターとオフィスリサーチャーの連携によって実現しております。
 
オーストラリア、ニュージーランドでの撮影に関しては、お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546