C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

はやぶさ/ HAYABUSA

現在、大ヒット上映中の映画『はやぶさ/ HAYABUSA』のロケコーディネートを行いました。
小惑星探査機「はやぶさ」の7年間に渡り、60億キロに及ぶ挑戦を、あきらめることなく支え続けた人々の感動の実話を忠実に再現した本映画。
その中で「はやぶさ」が実際に帰還したオーストラリアのシーンのロケとなりました。

実際に帰還した場所は広大な赤土の大地。
まずはそのロケーション探しから始まりました。
オーストラリア=赤土、と思われる方も多いかと思いますが、実は広大なオーストラリア大陸の内陸まで行かないと中々ありません。
その為、ロケハンも広範囲にわたって行い、行ける場所は全て行き、道という道をしらみつぶしに探しました。
結果、、幸いなことに撮影ベースから一番近い場所にいいロケーションを探すことができ、効率の良いロケが可能となりました。
また、実際にヘリコプターで帰還した「はやぶさ」を見つけるシーンでは空撮も行いました。
現地のヘリカムオペレーターを起用しましたが、日本の技術スタッフも驚くほどの腕前。
コンテをものの見事に忠実に再現する腕に皆様関心されていました。
夜のシーンの撮影ではクレーンにライトを吊すという大掛かりセットを用意しての撮影となりました。大掛かりなセットということもあり、夜遅くまでの作業となりましたが、そんな中でも日本スタッフ、現地スタッフが仲良く楽しそうにしていたのが印象深く残っています。
そんな雰囲気の中で撮影できたこともあり、完成作品も感動的な仕上げとなりました。
是非映画館でご覧下さい!!
日本だけではなく、世界をも感動させた「はやぶさ」の作品に携われたことは、弊社としての大変誇りに思っております。またオーストラリアロケのお手伝いをさせて頂ければと思います。
スタッフ一同心よりお待ちしております!
作品へのリンクはこちら
↓   ↓   ↓
http://movies.foxjapan.com/hayabusa/index.html