C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

Rの法則

今回は、NHK Eテレの新番組「Rの法則」のオーストラリアロケを担当させていただきました。現役高校生が、海外の高校生事情をリポートする「弾丸クラベルツーリスト」企画で、オーストラリアの高校生事情を高校生タレントの飯田麻由さんが突撃レポートしました。

ブルネイロケから、強行軍でそのままゴールドコーストに降り立った麻由さんに与えられたミッションは3つ。
1.学校に行って授業を受ける
2.放課後グルメゲット!
3.自宅におジャマ
街中、ショッピングセンター、住宅地、バス停での聞き込みから始まり、次々に高校生にインタビュー、生の声を拾いながらミッション達成に向けてがんばりました。
しかし、、ロケ期間はわずか3日間のみ!!
なかなかハードルの高いロケとなりましたが、努力の甲斐あって、無事ミッションクリア!
しかもゴールドコーストならではのユニークな授業のある高校にお邪魔して撮影することができました。
なんと、ここゴールドコーストでは公立高校でサーフィンの授業があるんです。
蒼い海と空に囲まれ、オージーのナイスガイにエスコートしてもらってサーフィンに挑戦した麻由さん!サーフィン大好きな番組司会TOKIO山口さんが、うらやましがるのが目に浮かびます。
もう一校、他の学校では、日本語の授業に参加出来ました。
親日家の多いオーストラリアでは、ほとんどの小学校から高校卒業まで日本語の授業があります。日本からのお客さんの突然の訪問に生徒も興味津々。大盛り上がりの授業となりました。
また、学校で見つけてご自宅に訪問させてもらった生徒さんの家は、日本の人がびっくりするような豪邸でした。やさしいご両親と仲のよい4姉妹の家に遊びにいった麻由さん。そこでオージーBBQをご馳走になり、大満足でオーストラリアロケを終了することができました。
「帰りたく無い!」という麻由さんの感想がこのロケの楽しさを表していると思います。
たくさんのお友達を作る事が出来た3日間でしたが、是非また、彼らを訪問しに戻って来てください!
───────────────────────────────
《撮影スタッフの方からのお声をご紹介させて頂きます》
オーストラリアの高校生と触れ合う、
はじめはどんな感じになるのかなと思っておりましたが、
とってもフレンドリーな高校生ばかりで
出演者のまゆちんも終始笑顔で楽しいロケができました。
オーストラリアがとっても好きになりました。
またロケで行ってみたい魅力的な国でした!!!
またの機会宜しくお願いいたします。
【ザ・ワークス プロデューサー 山崎文菜様】
3日間という短いロケでしたが、とても濃い内容のロケが出来たこと、大変感謝しております!!
特に、今回は高校生という未成年がターゲットで、許可取りにとても労力がかかったことと思います。
ギリギリまで粘って頂いたお陰でとっても素敵なロケとなりました!
さらに予報では雨続きだったにも関わらず、本番では快晴!
これも坂本さんとロニーの日頃の行いの成果ですね(笑)
またオーストラリアに行く際には
是非、コーディネートお願いします!!
【ザ・ワークス ディレクター 金丸恵理子様】
今回のロケの担当してくださって本当にありがとうこざいました。
朝早くから、美味しいご飯用意してくださったり、いつも優しく対応して頂いて本当に感謝しています。
Gold Coastの素敵な場所へたくさん連れてってくれてありがとうございました!全てが貴重な経験となりました。
今度またオーストラリアにいくことがあったら、また坂本さんに案内してもらいたいです。本当にありがとうございました。
【タレント 飯田麻由様】
番組へのリンクはこちら
↓   ↓   ↓
http://www.nhk.or.jp/rhousoku/index.html