C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

世界法廷ミステリー10

【フジテレビ】世界法廷ミステリー10~死者からのメッセージ~の撮影コーディネートをさせて頂きました。

 

今回はミステリーの“王道”ともいえる「死者からのメッセージ」と題して、殺害現場に残された音声や死の間際に書かれたダイイングメッセージの謎に迫りました。

取り上げたのは、2016年、オーストラリアを訪れていたニュージーランド人の美女がビルから謎の転落死です。 現場は、その直前に出会い系サイトで知り合ったイケメン男の自宅マンション。 そこで録音された音声データを独自入手して、生々しい音声の全容と共に、そこから導かれるある“矛盾”に迫りました。

■ビル群の撮影。ナイスロケーション!

■インタビューロケ!

■こちらはビーチでの実景撮影中!

 

コーディネートポイント:地元ゴールドコーストでの現地スタッフのみでの撮影

 
日本からスタッフは来ない形で、現地スタッフのみで撮影でした。 ディレクターが来ない場合はより一層、丁寧に進める必要があるので、 日本スタッフとは事前に綿密にコンタクトをして、先方でのリサーチ事項や希望をしっかりと引き継ぎ進行しました。 今回の取り上げる内容が少々難解な部分もありましたが、 ロケ地が弊社オフィスの地元でもあるゴールドコーストでだったので、 地の利があり、事件の内容の足取りもよく分かり問題なく進めることが出来ました。
 

 

担当コーディネーター
■コーディネーター
影山成子(Shigeko KAGEYAMA)

 

オーストラリア、ニュージーランド撮影をご検討されている制作会社の方へ

 
弊社では、撮影内容に適したコーディネート体制をご用意いたします!

弊社では現場対応出来るコーディネーターが10名以上在籍・契約しております。

そのほとんどがコーディネーター経験が豊富で、様々な内容の撮影を行っております。
また、28年間のコーディネート経験から、オーストラリア、ニュージーランド各地にご協力頂いている提携会社さんやフリーランススタッフの方々がおります
取材スタッフの1名のロケから、スタッフとキャスト総勢200名以上のロケまで、いかなる場所での、どんな撮影に対しても、その撮影内容に適したコーディネート体制をご用意することが可能です
 

オーストラリア、ニュージーランドでの撮影をご検討の際は、
お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546