C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

夢の通り道/クリスマス・ファンタジー オーストラリア 7月のクリスマス編

【日本テレビ】夢の通り道/クリスマス・ファンタジー オーストラリア 7月のクリスマス編の撮影コーディネートをさせて頂きました。
東京ディズニーリゾートとそれに関連する人物や事柄などを紹介する番組。
今までも2回コーディネートさせて頂いており、3回目となる今回のテーマは「クリスマス」。
実は。オーストラリアで7月にクリスマスを祝うことがあるということをご存知でしたか?北半球では当たり前の『寒いクリスマス』を、南半球のオーストラリアでは冬にあたる7月に行っているところあります。
今回の撮影は『7月のクリスマス』発祥の地である、ブルーマウンテンズ『マウンテン・ヘリテッジ』にて行いしました。
 
《コーディネートポイント1》企画から提案
お問い合わせ頂いたのが企画の前の段階でのご相談でした。
番組に合わせた具体的なネタや関連情報などを幅広くリサーチしたうえで、弊社提案の企画が決まり、ロケとなりました。
 
《コーディネートポイント2》現地スタッフの起用
カメラマン、音声スタッフは現地スタッフを起用しました。今回タイトな撮影スケジュールとなり、限られた日数で効率よく撮影する必要もあった為、今回のロケ地を熟知している現地カメラマンを起用することで、スムーズにロケを進めることが出来ました。
この現場を知る現地スタッフの起用は、撮影時間だけではなく予算の管理・節約も同時に行うことが可能となり、今回も時間と予算を抑えることが実現出来ました。
 


 
【オーストラリア、ニュージーランドで撮影をご検討の制作会社の方へ】

弊社は撮影内容、スケジュール、予算に合わせたコーディネーションを得意としております。

最近はほとんどのロケで、撮影スケジュールの短縮化と予算の節減が定着しております。この限りある日程と予算の中で、いかにクオリティの高い内容と撮れ高をクリエイト出来るかが撮影コーディネーターに求められている点だと思っています。
弊社では海外撮影をしたいが、「撮影スケジュールが短い」「予算が見合わない」と思われる場合でも、やり方によっては実現出来る方法をご提案が出来るかもしれません。
オーストラリア・ニュージーランドでの撮影をご希望の際は、お気軽に弊社は東京オフィス・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA