C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

天才!志村どうぶつ園/村上佳菜子が行く!

【日本テレビ】天才!志村どうぶつ園/村上佳菜子が行く!の撮影コーディネートをさせて頂きました。

 
今回は村上佳菜子さんが来豪してのロケでした。番組初登場の動物でもあり、絶滅危惧種の「クオッカ」取り上げ、ロットネスト島でのロケを行いました。当番組は過去にも何度もロケに来て頂いているのですが、過去にもお世話になった番組のNo1ディレクターの担当回でした!

■キレイな西の海! ■クオッカを発見! ■可愛いクオッカの顔!

 
 

コーディネートポイント1:念入りな訪問打合せ

 
ロットネスト島は西オーストラリア、パースの沖合に浮かぶエコアイランドで、A級自然保護指定の国立公園です。年間30万人が訪れるパースで一番人気の観光スポットということもあり、担当者も忙しくしており、中々話しを進める時間が作れませんでした。そこで、直接面会しての打合せをすることにし、ロケ前、及びロケ時も改めて打合せの機会を作り、念入りに打合せをしてロケを進めました。それぞれのロケ地によって進めやすい方法を取ることは大きなポイントです。
 
 

コーディネートポイント2:難題なリサーチ

 
長年続く動物番組ということもあり、生態に関するリサーチも難解で非常に専門的なリサーチになりました。動物園を始め、それ以外にも博物館、大学の専門家など多岐に渡りコンタクトをしつつ、粘り強くリサーチを進めました。
 
 

オーストラリア、ニュージーランド撮影をご検討されている制作会社の方へ

 
弊社では、撮影現場と同じくらい、リサーチを重要なコーディネートポイントと考えております。そして、リサーチをする上で、専門家、現地スタッフ達との強固な関係性は非常に重要です。
その理由として、昨今の制作はロケ期間だけではなく、リサーチ期間も短くなっており、その少ない時間のなかで、専門家から得られる情報は信頼性が高く、的確なアドバイスを頂けるだけではなく、本当に辿り着きたいゴールへ短時間で到達することが出来るからです。

コーディネート会社のリサーチ力の重要なポイントは、多種多様な専門家・専門機関へのコンタクトを持っているか、そして彼らと親密な関係性を持っているかです。


これまでのコーディネート実績で構築してきた専門家達との関係は、弊社リサーチ力を強力に後押ししてくれています。

また、弊社ではリサーチ専門のコーディネーターが常勤し、お問い合わせのあったリサーチはもちろん、日々様々な情報を収集しております。
 

オーストラリア、ニュージーランドでの撮影をご検討の際は、
お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546