C.P.INTERNATIONAL
CPINTERNATIONAL 27th ANNIVERSARY CPインターナショナルは27周年を迎えます

1998年に開設した『東京オフィス』が、2018年に20年目を迎えます。
東京で直接お会いして、打ち合わせをすることが可能です(担当:嶋田)

オーストラリア・ニュージーランド
撮影コーディネートプロダクション

マグロを素手で捕まえる!?『ツナカウボーイ』【4~8月撮影ネタ】

マグロを素手で捕まえる!?
『ツナカウボーイ』

 


テレビ番組にオススメ!

世界でもかなり珍しいマグロ漁のご紹介です。

なんと!!
 

マグロを素手で捕まえるんです!

何故このようなことをするか?
理由はもの凄くシンプル!

 

マグロに傷を付けずに出荷するため!

 

実際の漁の様子がコチラ!

 

インド洋で生まれたマグロが海流に乗ってポートリンカーン沖を通ります。そのマグロ達をまずは捕獲し、いけすにて4~5ヶ月の間で蓄養をし、最終的にいけすから出す際にこのように素手で引き上げます!!

そうすることで損傷を少なくすることができ、新鮮に出荷できる、というダイナミックな養殖方法です!

 

ちなみに!
このいけすをドローンで上空から見てみると面白いことに!

 


海に浮かぶなぞの丸い輪っか。
宇宙からの何かの暗号なのか!?とも思ってしまいます。

 

【時期】
4~8月(年毎で前後します)

 

【場所】
ポートリンカーン(オーストラリア、南オーストラリア州)
人口約1.5万人の小さな田舎町ですが、養殖のインドマグロの水揚げ量は世界No.1です。


 

 
弊社ではこの『ツナカウボーイ』の撮影経験があります。
取材ご希望の制作会社の方はお気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
 
 

ちなみに!

このポートリンカーンは、マグロの養殖以外にもとあることで有名なんです。

それは、、、


『シャークケージダイビング』!!!

そう!あのケージに入って、サメに大接近できるというもの!
 

その動画がこちらです!!
※ケージの中・外からのカメラアングル参考になります

alypso Star Charters

弊社ではこちらの『シャークケージダイビング』の撮影経験もあります。
■シャークケージダイビング作品例
【TBS】『アイ・アム・冒険少年/インスタ少女』


 
シャークケージダイビングの撮影に関してもお気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京オフィスがございますので、お電話はもちろん、東京で直接お会いして打ち合わせをすることも可能です。
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546